2015年3月20日金曜日

4月6日リーダーバンド山田拓児"FOLKLORE"のライブ


4月6日(月)南青山 Body&Soul
港区南青山6-13-9
TEL:03-5466-3348(午後5時以降)

ミュージックチャージ:3800円
(4月にお誕生日を迎えられる方は同行者の方も合わせて2名様まで500円OFF!)

オープン:19時00分   1stセット:20時00分 2ndセット:21時45分

出演バンド:山田拓児" Folklore"
山田拓児(as,ss,bcl)土井徳浩(ts,cl)吉本章紘(ts,fl)張替啓太(tb)片倉真由子(p)千北祐輔(b)石若駿(d)

ライブハウスに行ってみない!けど初めてで不安...という方は、こちらをご覧下さい。

= = = = =

昨年から始動したリーダーバンド、山田拓児"Folklore"(フォークロア)が南青山Body&Soulに出演します。
多くのジャズミュージシャンを育ててきたライブハウスの老舗(昨年40周年)にリーダーバンドで出演できること、本当に嬉しく思います。

当バンドは、アルトサックスに2本のテナーサックスとトロンボーンをフロントに、そしてピアノ、ベース、ドラムの7人編成。
注目していただきたいのは、フロントの編成です。この編成は僕の知る限り世界中を見ても他にはない編成となっています。
また、フロント3人が楽器を持ち帰るので、組み合わせの数は12種類となります。
クラリネット、バスクラリネット、フルートの温かみのあるアンサンブルが楽しめたり、サックスの豪快な演奏も楽しめます。

演奏曲は、オリジナルに加えてジャズの隠れた名曲を演奏。
バンド名のフォークロアから、
ジャズはどこから来て、どのように発展したか?
ジャズの成り立ちとこれからを意識したサウンドです。
バンド名”フォークロア”(民俗、伝承、音楽など、この言葉には様々な意味が含まれます)はそこからきています。