2012年2月26日日曜日

JAZZ JAPAN

23日発売の、数少ないジャズ専門誌、JAZZ JAPANに、僕の記事が掲載されております。
新人紹介のページです。

CDレビューも嬉しいコメントをいただいております。

僕が、JAZZ JAPANの前進、Swingジャーナルを初めて買ったのは、My Idol、ジャッキー・マクリーンが表紙の号で、確か1996年の6月号くらいだったような気がします。
田舎で情報の収集の仕方と言えば、そういった雑誌が重宝されるわけです。
今と違って、インターネットなんてまだまだ普及していませんでしたし。

兎に角プレイヤーを知らないから、一年間、隈なく読んで、往年のジャズ・ジャイアンツから覚えて、あわせてCDを買って。

そんな日々から、十余年、ようやくちょろっと載りました。


是非、立ち読みではなく、購入してチェックしていただけるとJAZZ界もより活性化するかも⁈
宜しくお願い致します。