Unit 4 at Body&Soul

気がつけばもう今年もあと半月をきっています。
我が家は先取り大掃除を始めました。


10月、11月が暖かい日が続いたせいか、街の風景はまだ秋のように感じる所もありますよね。






よく見るとクリスマス使用のオブジェ


さて、土曜日は南青山Body&Soulにて、中村健吾"Unit4"のライブがありました。
お忙しい時期に沢山のお客様にお越しいただき、大変嬉しく思います。
ありがとうございます。

今年から始めた中村健吾の新ユニットですが、同店での出演は初めて。
思いのほか、音が店に馴染んだという印象を受けました。
普段アコースティックなセッティングのJAZZの演奏が楽しめる老舗店で、JAZZファンクをやるというのはある意味挑戦でもありました。

この日はバンドが慣れてきたこともあり、皆いつもよりリラックスして演奏していました。
特にピアノの菊池太光は凄かった。
本人も言っていましたが、楽に楽器を演奏している印象があり、楽器がいつも以上に鳴っていて、演奏の内容も、熱いけどいつも以上に冷静さ加わり、とんでもないアイデアが湧き出てくる。
バンドの中で一番若いのですが、いつも勉強になります。


バンドの楽しい雰囲気が伝わったのか、お客さんの反応のステージから見ていてとても楽しんでいただいているように感じました。

次回はこのバンドが生まれた、六本木Alfieにて、3月2日(金)、もちろん同じメンバーでのライブがあります。
是非、生の"Unit 4"を体験していただけると嬉しいです。

このブログの人気の投稿

初めてのジャズライブハウス

「ファン」

楽器ケースは消耗品